FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MIDI2

こんなことを書くと、大抵の方からは、頭おかしいんじゃないかと思われそうなのだが、
曲を公開して、5,6分というお時間を割いて聞いていただくからには、正直にお話して
おくべきなのだろうなと思うので、書かせていただこうと思う。

先日の記事の内容とは矛盾するかもしれないのだが、私は、私の作った曲が大好きだ。
やはり頭おかしいだろうか(笑)?
あまり認めたくはないのだが、私は相当なナルシストなのだろう。
もしかすると、これまで書いた日記からお察しの方もおられる、というか、ほとんどの方が
gimoniaね、あいつはナルシストさ、と、気づいておいでなのかもしれないが(笑)。
私は私を満足させるために曲を作っていて、その完成度に関わらず、実際ほとんど全ての
曲に満足しているのだ。
だから、これまで唯一の聞き役だった友人Kの評価がイマイチな場合でも、それほど落ち込む
ことなく、次の曲に取り掛かることができていた。
自分の気に入っているものを悪く言われると、気分を害するという人もおられるかと思う
のだが、幸いなことに私はあまりそういうことはない。
事実、例えばメタル好きはずいぶんと肩身の狭い思いをすることを強いられていたし、
ネット上でメタルはダサいなんて言葉を目にすることもあるのだが、私はそういったことは
それほど気にならない。
そういう見方があるのかと思う程度だ。
勿論少しは悲しいなとも思うし、それが快感だということはないが、気分を害するという
ほどの心の動きはない。
なので、自分で作って気に入っている曲に対する友人Kの評価が芳しくない場合も、
残念ではあるものの、Kの感性には合わないのだな、位の気持ちにしかならなかった。

自分でもアホだとは思うのだが、私は曲ができると、飽きるほど何度も聴き、その後本当に
飽きてしばらく聞かなくなる。
聴きどころは自分が一番よくわかっているから、ここの間奏の展開がいいんだよな、とか、
サビの転調がたまらんな、などと、一人悦に入っているのだ。
こうして文字にして書くと本当に馬鹿みたいだ(笑)。
でも、こちらにはいろいろなフォーマットで創作される方に来ていただいているので、なんとなく
私の言いたいことは理解していただけるのではないかという、甘い期待もあるのだが、それとも
やはり私は頭がおかしいのだろうか?

私がこうして恥を晒して何を言いたいのかというと、曲の公開に対して、あまり気を使わないで、
軽く聞き流していただきたいということなのだ。
私は、私が一番自分の曲の良さを分かっているので、仮にそれが曲を聞いてくださった方の
感性に沿わないものであっても、それはそれで当たり前のことだと自然に受け入れることが
できると思っている。
気に入っていただけなかったり、下らない曲だと思われたとしても、私は全然平気なのだ。

音楽は結構好き嫌いがハッキリ分かれるものなので、聞いてくださった方が気に入らない曲の
感想を書くのに、頭を悩ませるということになるのが一番怖いのだ。
なので、コメントについてもノーコメントでも、聴きましたの一言だけでも、つまらないですね、
でも十分にありがたいのだ。
何しろこれまでは一人しか聞いてくれる方がいなかったのだ。
そんな曲を皆様に聞いていただけるというだけで、私はとても幸せだ。


今回も前置きが長くなってしまった。
書いたことは当たり前のことだとは思うのだが、念のためだ。

今日公開させていただく曲は、珍しくタイトルがついている。
South Of Heavenとはそのまま天国の南という意味だが、天国の南方には天国よりも
更にいいところがあるのではないかという能天気な発想でつけた。
北半球限定の発想だが。
曲自体はタイトルを考える前に書いたので、別に楽園を意識して作ったというわけではない。
この曲はメタルのフォーマットで作られてはいるものの、メタルではなく、ポップだと思う。
6,7年前の曲で、一応ボーカルを入れることを前提に作っていて、時間は4分弱です。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!もう前置きで本領発揮しているみたいで・・・落語を聞いているようです。不定期になってからも一段と独自の笑い気が深くなって楽しいで記事です^^
実は僕も僕が書いた散文が大好きで大好きで・・・自分でもオナ○ー詩人を自負しています。

今曲を聴きながらですが、素晴らしいインストですね!!どこのパートも自己主張しておらず一致したハーモニーなので、転調やGr.(風?)サビがすんなり耳に入ってきます。

お気に入りの曲を聴くと、指でテーブルをたたく癖があるのですが、しっかり今夜も叩かせていただきました!!

ありがとうございます!

HIZAKI

Re: No title

HIZAKIさん、こんばんは!

いつもありがとうございます。

今回の記事はそれほど笑いを狙っていなかったのですが、HIZAKIさんのツボに
フィットしているのでしょうか?
なんだか思いがけず楽しんでいただけたようで、道端でお金を拾った時のような
嬉しさがあります。

HIZAKIさんもナルシストですね!
一緒にFC2ナルシスト組合でも作りましょうか(笑)?

曲の方、褒めていただいてとても嬉しいです。
この曲は一応ボーカル曲で、ボーカルラインも入れてあるのですが、打ち込みだと
わかりませんよね。
この辺が今の環境の辛いところで、ボーカロイドでなんとかしたいなあと思っているんですよ。
テーブル叩いていただいて、嬉しいです。
次も叩いていただけるように頑張りたいところですが、もう出来た曲をアップするだけなので
頑張りようがないですね。

また聞いてやってくださいね。

ありがとうございました。

No title

いい曲ですね♪
アレンジがとても高度で私には真似できません。

ボーカル無しでも完成度高いのに、
ボーカルが入る凄い事に!

ボーカロイドの歌入りバージョンも是非聴いてみたいです♪

Re: No title

むささび太郎さん、こんばんは!

いつも本当にありがとうございます。

偉そうなことを書きましたが、この曲はメタルではないので、むささび太郎さんの
お耳に合うかちょっと不安でした。
気に入っていただけたようで、とても嬉しいです。
アレンジも褒めていただいて、大変光栄ですが、先日YOUTUBEで打ち込みの作品を
いくつか聞いたら、レベルの差に愕然としてしまい、ちょっと落ち込みました。
でもめげずに頑張りたいと思います。

ありがとうございました。

No title

こんばんは!
曲の始めはなんだか物語が始まる映像が目に浮かんできますね
バロックとはまた違って素敵です
素敵な曲をありがとうございます!

こんばんは

gimoniaさんのお言葉に共感する創作系のブロガー様は多いのではないのでしょうか?
私はgimoniaさんがご自身の曲をご自身で愛してらっしゃる旨のお言葉を拝見して、安心するものを覚えました。
これまで、何となく(私が勝手にですが///)ご自身の曲を周りの方と比べられてへこんでいらっしゃるのだろうか・・・と感じる事が多かったので、もっと自信を持たれてもいいのになあ、と感じていたからです^^

私も一応創作を未熟ながら発表させて頂いている身ですが、実はgimoniaさんほど達観したものの見方がまだ出来ていません。お恥ずかしいお話ですが・・・
今迄、全くと言って言い程自分の絵、文、思想といったものを正面切って人様に開示した事がなく、今のブログで人生初のまともな創作の発表をさせて頂いているからです。
結果的にご感想自体を頂く事が初めてという現状なので、今はまだいい意味で戸惑いを感じているといった所なのです。
自分の、どちらかと言えば受け入れらにくいであろう絵や文に、皆様本当にご丁寧な感想を下さるので、ご負担をかけてないだろうか・・・といつも不安なのです。
その癖して、流してもらってもいいんですと言いつつ、でも見て頂きたい、というジレンマがあるのです。
でも、自分はおそらく自分の作品が世界で一番大好きな超絶ナルシストだろうなとも思っております。
自分の話しになってしまいましてすみません///

曲の感想ですが・・・素晴らしいです、本当に・・・!!
この曲は雰囲気が攻めの方向性じゃないので、心が疲れている時に聴きたくなるような楽曲だと思いました。
説明がなければこれで一つの完成された曲だと思ってしまいます。
フェードアウトするような終わり方は、次の曲への繋がりなのでしょうか??

自分も、自分の感じ方で自由に感じさせて頂き、「聴きました」と一言だけの時もあるかもしれませんので、どうかgimoniaさんもご自分のペースで創作を発表されて下さい!^^!
長文すみません、本当に・・・> <
素敵な曲をありがとうございました!

No title

聞いたのです♪
ラルは歌詞が付いてない音楽はあまり聞かないんですが個人的には不思議な感じで好きです♪
ティロティロなっている楽器が好きですw(ラルは音楽音痴なので楽器名わからないw

後、自分で作った物って愛着わくからおかしくなんてないと思いますよーw

No title

オジサマ、こんにちは。

同居人と一緒に聞きました。
毎度、毎度、同じコメントでスミマセンが、本当にプロだろうと思ってしまいます!(^^)!

私も自分の書いた詩は好きですよ。
気に入らなければ、アップはできないですよ。
今一だな~とか思いながら、ブログに載せるのは、それはそれで良心に反するような気がするのですが、私もおかしいかしら(笑)

オジサマの生真面目さに拍手です!

suffii

No title

こんばんは☆
今回もいい曲です、いやほんとに! のっけからいきなりあぁ好きだ、と思ってしまいました。
gimoniaさんの音楽って、聴くといつでも目の前というか頭の中というかに
青い風景が浮かぶんですよね、不思議です~!

最近、句会に出ることが多いですが、
この俳句の出来、いまいちだなと思ってるとどっこい点数が高く、
逆にこりゃ素晴らしい俳句ができたぜ! と自分で思うものは
いまいち点数とれなかったりするんですよねぇ~。
でもやっぱり読み返してもこれすごくいいじゃんとか思ったり笑
だからgimoniaさんの気持ちわかりますー!
音楽だとか、文だとか、ある程度のレベルはもちろんありますが、
受け手とのフィーリング次第なこともありますよね。
でも、いまいちだと思っているものも評価していただけると
自分では気づかなかった自分の作品の良さに気づくことができて面白かったりも。
いまいちなものなんてなく、いつでも会心のものが出来ればベストですが笑

Re: No title

きょとん様、こんばんは!

今日もご訪問、それからコメントまでいただきありがとうございます。

映像が目に浮かぶ音楽って、私にとっては理想の音楽なのでそのように言って
いただけると、本当に心底嬉しいです。
なんだかもったいないお言葉、ありがとうございます。
しばらくは、昔の音源になりますが、またアップしたいと思いますので、お時間の
あるときに聞いてくださると嬉しいです。

いつもありがとうございます。

Re: こんばんは

canariaさん、こんばんは!

いつも丁寧なコメント本当にありがとうございます。

canariaさんのおっしゃるとおり、私はちょっと前にYOUTUBEでボーカロイドの曲を
たくさん聴いたのですが、みなさん凄腕で、猛烈に凹みました。
本当にもう曲作るのなんかやめて、模型でも作っていようと思ったほどだったんですよ。
まあでも、私は面の皮が厚いので、やっぱり昔の曲でも聞き直すと、これはこれで
悪くないんじゃなかろうか、なんて思ってしまうんです(笑)

ジレンマ、もう痛いほどよくわかります。
時間を割いて頂いた上に、感想書くのに頭を捻らせてしまうのでは、2重にも3重にも
申し訳ないですよね。
でも何か感じたことがあったら、それは是非とも聞かせていただきたいという・・・
私が今回恥ずかしい文章を書いたのもそういったジレンマからで、そう言う意味では
私もまだまだ開き直れていないのです。
canariaさんもナルシストですね、そうだと聞けて、嬉しいです。
私もcanariaさんには負けますが、canariaさんの完成度の高い世界観、とても好きです。
本当にこれほどの作品を無料で楽しんでしまって良いのか?といつも思っているのです。


曲、よかったでしょうか?
canariaさんはハードで荘厳なタイプの曲が好みだろうなと感じていたので、気に入って
いただけたのなら、とてもうれしいです。
フェードアウトは、良いアウトロが思いつかない時によく使う手で、半分ごまかしです(笑)

それから、お気遣いありがとうございます。
一言だけでも、ノーコメントでも結構ですので、負担にならない程度に、聞いてやって
いただけると嬉しいです。

ありがとうございました。

Re: No title

ラルさん、こんばんは!

いつも読み逃げばかりなのに、コメントくださって申し訳ありません。

曲聞いてくださったのですね。
ありがとうございます。
恐らくラルさんは普段凄い方々の曲を聞いていらっしゃると思うので、耳が肥えて
いるのだと思っているのですが、そういう方に聞いていただくのはちょっと
恐縮だったりします。
ティロティロなっているのはクリーントーンのギターでしょうか?

この曲はボーカルを入れる前提で作ってあるので、ボーカロイドで歌を入れたいなと
思っているのです。
歌が入れられたらまたアップしたいなとは思うのですが、いつになるかはわかりません(笑)

それからフォローまでいただいてありがとうございます。
日本ではおおっぴらにこういう事を言うのは憚られるところがありますから、気の弱い私は
この記事書くのに、ちょっと勇気が要りました(笑)。

後ほど伺いますね。

ありがとうございました。

Re: No title

suffii姐さん、こんばんは。

いつもありがとうございます。

同居人様と聞いていただいたのですね。
なんだか自分の知らないところで、自分の音楽を聴いていただいているのだな、
と思うとちょっと緊張しますね。
プロだなんてとんでもないです。
世の中、無名の凄い人がゴロゴロしています。
自分はマイペースで行こうと決めましたが、一時は本当に落ち込みました(笑)

suffiiさんもご自分の作品、お好きなんですね。
私と一緒でよかったです。
私は面の皮が厚いので、イマイチでもそれはそれで聞いてみて欲しかったりします。
とは言っても、実際にブログにアップするのはちょっと勇気がいりますけれど。
suffiiさんはとても謙虚なのだと思います。

真面目というか、保険の保険みたいな感じなのですが、拍手、ありがとうございます。

またアップしたいと思いますので、お時間のあるときに聞いていただけると嬉しいです。

ありがとうございました。

Re: No title

ハコモリさん、こんばんは!

いつもありがとうございます。

なんだかとても嬉しい感想をいただいてしまって恐縮です。
青ですか!
私は色は青が一番好きなので、青い風景というコメントは非常に嬉しいです。
前に住んでた部屋はカーテンも、布団も、ソファーも、パイプベッドも水色だったんですよ。
そんな話はどうでもいいですよね(笑)

自分の評価と人の評価が食い違うってことあるのでしょうね。
私も友人からの評価が、自分の予想と違っている事が結構ありました。
予想外に評価が良かったりすると、ちょっと得したような、ズルでもしたかのような、なんだか
変な気分になりますよね。

私の場合はハコモリさんが参加されている句会のように、点数という分かりやすい尺度で
複数の方から評価をいただくという機会がないというか、そういうことは怖くてできないので
句会に参加されると聞くたびに、ハコモリさんは正々堂々としておいでだなあと感心しております。
自分の作品を低く評価されるのはそんなに怖くないんですが、人と比較されるのはなんだか
想像すると怖いのです。
なんででしょうかね。

確かにいつでも改心の出来とはいきませんよね。
でも、どれも気に入ってはいるんですけれどね。
私、親バカになるんだろうなと心配しております。
モンスターにはならないようにしたいと思います。

ありがとうございました。

No title

こんにちは☆
冒頭の文章に盛大に笑ってしまいました(笑)www
でも今まで一度もgimoniaさんの事をナルシストだと感じたことがなく、むしろ親切で優しくて音才文才のあるダンディな方だと思っていましたので、今回の記事のギャップに笑いが・・・(笑)w

私は音楽はほんとに疎くて、gimoniaさんが紹介してくれる名曲たちもほぼ知らない・・・という、音楽方面が人生で欠けてる人なのですが(汗)、だからこそこうして自身で曲を作ってらっしゃる方々の世界は私と180度違う何かが溢れてるに違いない・・・っ!とか尊敬してるのです//
私自身では絶対に出来ない事をこなす・・・・
凄いなぁと毎回思います(〃▽〃)

私もラルさん同様、歌詞のない曲はあんまり聞かず、聴き方も多分いろいろ間違っているような感じですがw、前回の曲に比べていい意味で重い印象でした☆ボーカルを入れることを前提に・・・ということは、歌詞もあったのでしょーか!(*´∀`*)

そして、これだけ完成度が高いならナルシストになってバンバン曲を公開されたら(・∀・)イイ!!と思いますよ~~(≧∇≦)♪

Re: No title

なによしさん、こんばんは!

いつもコメントくださってありがとうございます。

なんだか冒頭の私への評価が、嬉しいような恥ずかしいような、申し訳ないような。
当たり前ですが、本当の私はもっとドロドロとグロいところもあるんですよ。
そんな風に行っていただけると、結婚詐欺師にでもなったかのような気分です(笑)

私がこちらで紹介させていただいた曲は、ほとんどがメタルの曲なので、普通の
趣味の人は洋楽好きな人でも知らないような曲ばかりだったと思います。
前にも書きましたが、私の作るものには世界観が欠けているので、私もなによしさんの
作り出すちょっとダークで、それでいて目をそらさずにはいられない独特な世界観に
触れるたびに、自分にはできないなあ、すごいなあと感心しているのです。

ボーカル曲のMIDIはやはりちょっと厳しいところがありますね。
スーパーとかで打ち込みのヒット曲がかかっていたりしますが、どの楽器がボーカル
ラインなのかすぐわかるのは、原曲を知っているからなんですよね。
なのでいきなり自作の曲を提示しても、どこの音がボーカルラインなのかは
わかりませんよね。
このへんが打ち込みの音楽の辛いところだなあと思います。
やはりボーカロイドに歌ってもらうしかないのでしょうね。
ちなみにこの曲は歌詞ないんです。

お言葉に甘えて、これから少しの間、曲を公開させていただきますので、お時間のあるときに
聞いてくださると嬉しいです。
すぐネタ切れになる予定なんですけれどね。

どうも、ありがとうございました。

No title

自分が創作したものは、ついつい贔屓(ひいき)して見てしまい、客観視はできないものです。ブログでは本音コメントはそうそう返ってきませんので、それも手伝って自分の力を過大評価しがちです。

作りたい時に作り、飽きたらやめる。誰に何と言われようと、好きなものを作り続け、その状況に酔いしれる。趣味で楽しまれるならそれで問題はないと思います。むしろそれこそ、創作本来の姿なのではないでしょうか。

しかし創作の主戦場を、趣味から仕事へ変わるとなると、そうもいきません。
他人の意見を聞き入れて、常に努力し前進する事を惜しんではいけません。止めたい時でもやらなくてはいけませんし、気分が乗らなくても続けなくてはいけない。
そうしないと、競争に勝ち残れませんし、お金も手に入りませんから…。


自分の創作に酔いしれながら、なおかつそれが仕事になって、結果お金になれば、もう言う事はありません。まさにHeavenです(笑)

Re: No title

carminemanさん、こんばんは!

いつもありがとうございます。

自分の作品はやはり贔屓目に見てしまいますよね(笑)。
私もブログに自分の曲をアップするようになって間もないですが、いただく評価が好意的なもの
ばかりで、本当によいのだろうかと不安になることがあります。
でもそこは、応援込みの評価として、深く考えずに素直にありがたく頂いておこうかと思っています。

実際にやっていけるかどうかは抜きにして、音楽が仕事になったらいいだろうなと思うことは、
やはりありますよ。
作り続けなければならない辛さや、自分の思う通りに作れない辛さなどはあるとは思いますが、
帰ってくるリアクションの大きさは、素人のそれとは比較になりませんからね。
プロの方のブログを拝見すると、仕事量とか練習量が生半可ではありませんが、リアクションの
大きさや、出来上がった作品の完成度の高さ、達成感なんかが、モチベーションにつながって
いるのだろうなあとも思うのです。
でも物事を継続して続けられるというのも、重要な才能の一つですから、そう言う意味では
私には音楽以前の才能がなかったのだなあとも思ったり、いろいろと複雑です。

今は身の回りがゴタゴタして集中できない状態ですが、今のところの目標は、打ち込みの曲は
ボーカロイドをつけて完成度を上げることと、友人にバンドとしてやりますよと採用された曲は
ちゃんと録音して形にすることです。
プロとか仕事とかは夢のまた夢というか、視野にも入っていないです(笑)
幸いなことに今は素人にもネットという発表の場が用意されていますからね。
良い時代になったものです。

コメント、本当にありがとうございました。

No title

いつも曲を聴くと「次にこう来るかな?」と先読みしてしまうのですが、
少しずつ和音が違ったり、いい意味で裏切られました!

ボーカル無しの方がテーマの変化が楽しめますね(*´ω`*)

Re: No title

かっぽさん、こんばんは!

曲聴いてくださって、コメントまで頂いて感謝です。
カッポさんの予想を、裏切れたとのこと、嬉しく思います。

曲は大抵ギターでコードを決めて、それに沿って作るのですが、聞いていて気持ち良い
コード進行のパターンは結構決まっているので、自然と似たようなコードになってしまいます。
そこはアレンジやら、ボーカルラインやらで、他との違いを出していくのですが、
コード自体を変えすぎると、奇をてらい過ぎと言われるし、素直に行くとマンネリと言われるしで
なかなかさじ加減が面倒なのです。
この曲は、それほど不自然にならない程度に、個性を出せたかなあと思っているのですが
メタルでないせいもあり、あまりウケはよくありませんでした。
この曲はMIDIデータが残っているので、いつかボーカロイドで、歌を入れたいと思っているのです。

感想どうもありがとうございました。
プロフィール

gimonia

Author:gimonia
絵はブロ友のなによしさんに
書いていただきました。
実物はこんなイケメンではなく、
くたびれたオジサンです。

39歳メタル好き

リンクフリーです。
よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
カウンタ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

蒼い闇 紅い闇

妄想の彼方にて

ななの四次元日記

つらつら椿

宮廷アリス

また 吐いちゃった

ラロルティのリベルタブログ

詩、そして、死 ・・・ and living

優芽の樹
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。