FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MIDI

現在、不調のためブログをお休みさせていただいているのだが、休み中にも関わらず
毎日のように訪問してくださる方が何名かおられる。
これは大変ありがたいことだ。
なんだか、ダンマリを決め込んでいるのも申し訳ないので、不定期で更新していこうかなと
思い始めている。
不調とはいえ文章すらかけないほど調子が悪いというわけではない。
不定期更新は、自分の中で結構抵抗がある。
ずぼらな私はブログの更新頻度がだんだん下がっていって、不定期になり、そのまま放置と
なるのが怖いのだ。
だが現状だと不定期でも仕方ないかなとも思わないでもない。

そんなわけで近況報告をしようかと思ったのだが、調子は相変わらず低調で特にいい話はない。
まあ元々私の日記はただのおじさんの日記なので、いい話などそうそうなかったのだけれど。
なので今日はMIDIの話をしようかと思う。


私にとってMIDIは非常に重要なツールなのだが、前にも書いたがMIDIの曲は音楽として
不完全だという思いがある。
打ち込みで素晴らしいものを作られる方もおられるが、私の曲はカラオケの伴奏と同じレベルだ。
残念ながら打ち込みの音楽は、どう頑張っても人間が演奏したものには遠く及ばない。
なので、MIDIは自分にとってはアイデアのメモという位置付けで曲を作り続けてきた。
絵で言うとラフスケッチになるのだろうか。
そういう思いがあるので、MIDIの曲をそのまま公開することには抵抗があり、ブログ上に
アップするのにも自分の中で何かしらの理由を必要としてきた。

だが作ってしまったものは、誰かに見て欲しいものだ。
私はゆがんだ自己顕示欲をずっと持て余してきた。
こちらで何かと理由をつけて不完全な音楽を公開するたびに、好意的な感想を頂いた。
機会があったら他の曲も、というコメントをはねつけるのは、それが社交辞令や嘘だったとしても
私にはとても苦しいことだ。


私にはボツ曲がたくさんある。
というか私の作った曲のほとんどがボツ曲だ。
ボツ曲というのは、バンドとしては演奏しませんよと友人Kに判断された曲のことだ。
ボツ曲といっても自分としてはどの曲も気に入っているのだ。
これらは永遠に生の音で録音されることはなく、未完成な状態でおしまいだ。
ならば、これらを不完全な打ち込みのまま、こちらで公開させていただこうかなと考えたのだが、
この考えは間違っているだろうか?
そもそも大げさに考えすぎだろうか?
たかが素人の妄想で作ったMIDIの曲なのだ。
私は馬鹿だ。

随分と長々と前置きを書いてしまった。
私は馬鹿なくせに一丁前にいろいろと複雑なのだ。


今日公開する曲はバロック音楽に憧れて作った曲だ。
残念ながら私は理論を知らないので、バロック音楽にはできず、ちょっとポップな感じにすらなってしまった。
31番目に作ったので0031というタイトルだ。
ちなみに以前公開させていただいた0110は110番目の曲で、M0033は組体操事件のあとPCを新調してから
33番目に作った曲ということになる。
命名則はさて置き、気に入らないという方はスルーしてやってください。
本件に関するご意見、ご批判等も受け付けております。
よろしくお願いいたします。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは〜(^^)

おおおおおっgimoniaさんこんばんでございます!!
何気なくgimoniaさんのブログに遊びに参りましたならば、おお、更新されていらしゃる・・・!!
しかもMIDI曲を・・・!?
わたしはこの瞬間、明日の為に就寝に入る道を捨てましたっっ
これは聞き捨てなるものか、うおおおおお

おおおおおおおー!?
これが先生の曲・・・!?
と一瞬思ってしまったくらい、始めは可愛らしさすら感じさせる旋律にまず驚きました。
それがだんだんと短調というのでしょうか、これぞバロックといったような展開になってきまして
ああああああgimonia節きた、これきた、うおおおおおおおーと深夜に大興奮っっ、わわわっ
最初から最後まで違和感なくすーっと入ってきて、いつのまにか海の中から波打ち際に辿り着いてしまったような酩酊感があります・・・!!

歪んだ自己顕示欲だなんて、とんでもないです!!
人間誰しも、創ったからには見てもらいたい、って、絶対あると思うのです!!
また、完成したものだけを発表しなければならないという事もないように思うのです> <
先生にとってはラフスケッチだとしても、今現在こうして聴けた自分にとっては充分すぎる程のクオリティでしたし、感動も
頂きました!
先生は発表する事自体の素晴らしさと勇気を自分で褒めてあげてもいいと思うのです> <
その為のブログ、といったら語弊があるかもしれませんが、自分の中で完全じゃないものを発表出来るのもブログの良さだと思ったりもするので・・・!!

そんな訳で、以上が自分の意見になるのですが、ファンの自分はもっともっといろんな曲を純粋に聴いてみたいのです!!
アルバムがあったら購入したいくらいなのです> <
音はMIDIで完成形じゃないのかもしれないのですが、少なくともメロディーラインとかだけでも充分すごいと思いますし、発表して沢山の方の
意見を頂く中で自分のスタイルがまた新たに発見出来る事もあるかと・・・!!

ああああ、長文本当にすみません> <
ご無理はなさらず、これからもgimoniaさんのペースでいいと思いますので・・・!!
素敵な曲をありがとうございました・・・!!

おはようございます^^

聴きましたよ^^

最初は、他のところから聞こえてくるのかとビックリしました^^
まるでメリーゴーランドに乗っているかのような雰囲気で、
ここからどんな風に変わるのだろうと思っていましたが、違和感なく変わってきて
やっぱりカッコいい――!!

私には人里離れた洋館が浮かんできました――!!
そこにgimonia伯爵がいます!
クラッシック音楽とパイプオルガンを想わせる旋律が、妖しく切なく響いて凄く良かったです!^^
こういう曲も作られるんだと、感嘆してます^^
お蔵入りは勿体ない~~~

これからも負担にならない程度でいいですから
じゃんじゃんバリバリ、放出してください!^^

お待ちしておりました

gimoniaさんこんにちは!不定期でも継続されるとのこと嬉しく思います。
ぼくだってたまに書いてはウツ落ちで数日ノーレスポンスの繰り返しですから^^

書きたくなったら更新!気楽に続けてください^^

曲は勉強不足といいながらムッチャ格好良いです!!

インストとして曲と曲の間に挟むより、コンサートイントロに使って間髪いれずに1曲目につなげたらぞくっとしそうな感じでした^^

HIZAKI

No title

こんにちは☆
うわーかっこいいかっこいいー!
クラシックのようにもロックのようにも聴こえる素敵な曲じゃありませんか!
ゲームでお城や貴族の家などでかかるBGMのようでもありますね。
で、そんな中でもやっぱりgimoniaさんらしい切なさというか
苦しさというか、哀愁を感じさせるような感じも見えて…好きです!
やっぱりgimoniaさんは素敵な音楽を作られますね。
もっと聴きたいです~☆

Re: こんばんは〜(^^)

canariaさん、こんばんは!

返信遅くなってしまってすみません。
いつも熱いコメントありがとうございます。

なんだか夜更かしまでさせてしまったようで、申し訳ないです。
次の日、眠くならなかったでしょうか?
canariaさんにはいつも曲をとても褒めていただいて、本当に励みになっているんですよ。
この曲はブログにも書いたとおり、バロック音楽に憧れて書いた曲ですが、バロックには
なり損ねて、なんだか中途半端な曲になってしまったので、気に入っていただけるかどうか
かなり不安でした。
私がこれまでご紹介した曲は、結構偏りがあってメタルメタルしたものが多かった
と思うのですが、改めて過去の音源を聞いていると、結構ポップなものや、歌謡曲チックな
曲もあったりして、本当にその時々の気分で作っていたのだなあという感じです。
なので、今後公開させていただく曲がcanariaさんの好みに合うかどうか、ちょっと
不安なのですが、あまり気にせず公開させていただこうと思います。

曲の公開に関する好意的なご意見、ありがとうございます。
私は煮え切らないタイプなので、公開してしまった今となっても、まだ迷いがあるのですが
canariaさんのコメントを後ろ盾にして、図々しく公開させていただこうと思います。
と言っても、事件があったので、手元に残っている曲はそれほどないのですけれどね。
そんなわけで、今後ともよろしくお願いいたします。

素敵なコメントをありがとうございました。

Re: おはようございます^^

YUKAさん、こんばんは!

返信遅くなってしまってすみません。
いつもありがとうございます。

バロック音楽って、とりとめもなく、どんどん調が変わっていくイメージがあって
その辺だけはかなり意識して作った記憶があります。
残念ながらインチキバロック風インストになってしまったのですが。
カッコイイとのお言葉、本当にとても嬉しいです。
作った甲斐がありました。

洋館に伯爵ですか!!
なんだか嬉しいような恥ずかしいような・・・
実際の私は、いや、それは言わないでおきましょう。

これからも図々しくちょくちょくアップさせていただこうかと思っております。
よろしくお願いします。

ありがとうございました。

Re: お待ちしておりました

HIZAKIさん、こんばんは!

返信遅くなってしまってすみません。
いつも本当にありがとうございます。

HIZAKIさんは、調子はいかがでしょうか?
お気遣い、ありがとうございます。
気楽に続けてくださいと言っていただけると、本当に気が楽になります。

それから曲の方、褒めていただきありがとうございます。
若干恐る恐るアップした感があったのですが、皆様に好意的に受け止めて
いただいてとても感謝しているのです。

ライブで使えるといいのですけれどね。
ライブ自体もうずっとやっていないので、そういう機会はもうないでしょうね。
寂しい限りです。

HIZAKIさんも無理せずお互いマイペースで頑張りましょうね。

ありがとうございました。

Re: No title

ハコモリさん、こんばんは!

いつもありがとうございます。

曲、かっこいいと言ってくださってとても嬉しいです。
お城や貴族の家、雰囲気出ていましたでしょうか?
この曲は残念ながらバロックにはなりませんでしたが、中世的な
アカデミックな感じを目指したので、そのように言っていただけると
本当に嬉しいんですよ。
それから苦しさというのはとても嬉しい表現です。
私はずっと寂しい人だったので、そういう寂しさやネガティブな雰囲気を曲に
反映できていたらいいなと思っていたのです。
なので哀愁があるとか切ないとか言っていただけると、本当に嬉しいのです。
これって変ですかね?

これからも開き直って曲を公開させていただきたいと思っています。
よろしくお願いいたします。

嬉しいご意見、ありがとうございました。

No title

おもいっきり「バロック」してるじゃないですか!
Jason BeckerのAirみたいですよ♪

私はジェイソンベッカーがきっかけで「対位法」の本を読んだことがあるのですが、
何がなんだかさっぱり分からず・・・でした。

あと、ポールギルバートが弾くバッハの曲にも似てますね。
http://www.youtube.com/watch?v=-u7k8xpeiDk
(この曲、練習中なのですが10年経ってもまだ弾けません。)

Re: No title

むささび太郎さん、こんにちは!

いつもありがとうございます。

Jason BeckerのAir!!
まさにJason BeckerのAirに触発されて作ったんですよ。
完成度の方は遠く及びませんでしたけれど。
Airは私もギターで練習しました。
私にとっては青春の思い出の曲ですね。
そんな曲をピンポイントで付いてくるなんてむささび太郎さんの
耳と知識には驚くばかりです。

これからも昔の曲をポツポツとアップしていこうと思いますので
よろしくお願いしますね。

大変嬉しいコメント、ありがとうございました。

No title

こんばんはっgimoniaさん(≧∇≦)!
す、すごい・・・!!
gimoniaさんの曲はどれも、私から見たらもうプロとして活動されたほうがよろしいのではと思う事ばかりなのですが、こ、これがボツ曲なんですか・・・(;゚Д゚)!??
これだけで一つの曲として出来上がっているようで、オルゴールのように何度も聞いていたいと思わせます///!!

皆さんと似た感想で恐縮ですが、私も最初はキラキラと可愛らしい印象の色鮮やかな星のような、可愛く明るい曲調だと思いましたが、だんだんと荘厳な音になっていって素敵です!!
最後はまたキラキラっと光ってend、というか・・・!!
ひゃーー音楽系は本当に疎くて、おそらく的はずれなことを書いちゃってると思いますが><;;///

gimoniaさんのボツ曲集、ブログを更新する際に是非アップしましょうよー///音楽活動をされてる方々は本当に凄い世界ですね(;゚Д゚)!と改めて思います!!
自分の中で「こういう風な音をつなげよう♪」とインスピレーションがわいて、それを形にできるのでしょうか・・・!??
楽譜も読めないというか分からない私には未知の世界ですが、心を揺さぶってウキウキさせてくれますー(≧∇≦)!!

ぷ、プレッシャーを与えるような事を言っていたらすみません・・・!!
素直に、世に発信して皆に聞かせたい曲だと思いました☆
お忙しい日々を過ごされてると思いますが、決してご無理はせずにgimoniaさんのペースでまったり行かれてくださいね(*´∀`*)

すばらしい!!!

gimoniaさん、こんにちは!

お体大丈夫ですか?季節の変わり目は特に体調を崩しやすいです。無理なさらずにご養生ください

で、MIDI・・・・すばらしい!の一言ですね。バロックの感触もとても素敵です。これからもどんどん公開してください!楽しみです!

それでは!

Re: No title

なによしさん、こんばんは!

いつも本当にありがとうございます。

たくさんの表現でのコメント、ありがとうございます。
多分、絵も音楽も見たまま、聞いたままでいいと思うので、全然的外れということはない
と思います。
私的には色鮮やかと言っていただけたのが非常に嬉しいです。
前にも書きましたが、色彩感覚には自信がないので、曲も彩度が低いのではないかなと
心配しながら作っているのです。
特にこの曲は音色をひとつしか使っていないので尚更です。

曲はだいたい、いつもパーツパーツで作りこんで、つなげていく感じです。
この曲も数小節ずつ主旋律を作って、後ろの伴奏を付けて、という作業の繰り返しで作りました。
絵だと全体の輪郭を書いてちょっとずつ細かく書き込んでいくというやり方ではなく、目を書いて
目が全部できたら、鼻を書いて、鼻ができたら、その次は口とかそんな感じのやり方です。

私も楽譜はスラスラは読めません、というか今はもう読めないです。
ピアノを習っていた時は、楽典を見ながら苦労して音符を拾っていました。

それとプレッシャーとかは全然なく、むしろとてもありがたいです。
ただ、組体操事件のせいで手元に残っているのが20曲くらいしかないので、
すぐネタ切れになってしまいますね(笑)。
なので、すみませんが、まったりとセコく細々と公開させていただきたいと思います。
コメント付けにくい時はノーコメントで全然結構ですので、気にしないでスルーして下さいね。

貴重なご意見、本当にありがとうございました。

Re: すばらしい!!!

きょとん様、こんばんは!

お忙しいところ、ご訪問及びコメントまでいただきまして、ありがとうございます。
先日はバックアップ及び関連事項について、色々とご享受いただき、
ありがとうございました。
こちらでの返信になってしまって申し訳ありません。
お陰様でだいぶ安心できる環境になりました。
ホームサーバーの方は、まだ踏み切れずにいるのですが・・・(笑)

体調の方も、お陰様でと言いたいところですが、相変わらず微妙な感じで
こちらはマイペースで頑張りたいと思っております。
お気遣いありがとうございます。

曲について、大変好意的なご意見、本当にありがとうございます。
なんだかこんなに褒めていただいていいのかなと、ちょっと不安になったりもするのですが
これからもちょっとずつ公開させていただきたいなと思いますので、お時間があるときにでも
聞いていただけたらと思います。

ご意見、本当にありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

gimonia

Author:gimonia
絵はブロ友のなによしさんに
書いていただきました。
実物はこんなイケメンではなく、
くたびれたオジサンです。

39歳メタル好き

リンクフリーです。
よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
カウンタ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

蒼い闇 紅い闇

妄想の彼方にて

ななの四次元日記

つらつら椿

宮廷アリス

また 吐いちゃった

ラロルティのリベルタブログ

詩、そして、死 ・・・ and living

優芽の樹
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。