スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

canariaさん

11日のご報告を受け、私はとても動揺している。
canariaさんの創作作品【侵蝕恋愛】の、その濃密で独特で時に難解な世界観には圧倒されっぱなしだった。
canariaさんからは、多くの有難い励まし、自作曲に対する賛辞、力強いお言葉をいただいた。
頂く言葉はいつも、いい意味で過剰に丁寧で、どの方に対するものでも、相手の心情をできる限り理解した
うえでコメントされているということがひしひしと伝わってくるもので、私はそのおもてなしと言っても
過言ではない丁寧な対応を、常々見習いたいと思っていた。

canariaさんとは直接お話をさせていただいたので、ここで多くを語ることは控えたいと思う。
いまはただ、さよならではなく関わり方が変わるだけ、というcanariaさんのお言葉を信じたい。


昨年初め、【侵蝕恋愛】の登場人物ケイさんをモチーフにした曲を作り、canariaさんにお贈りした。
作ったというよりは、canariaさんの作品に作らされたと言った方がより正確だろう。
私はcanariaさんご自身による丁寧なご解説をいただいて、自分なりに咀嚼したケイさんのイメージを
そのまま音にしてトレースした。
長い曲になってしまったのだが、作成中はまさに何かに憑かれたかのように次から次へと音が湧いてきて
世界観ありきで曲を作るということがどういうことなのか、身を持って思い知らされた感じだ。
曲自体はcanariaさんにお贈りしたものなので、こちらでの公開は控えていたのだが、ご本人のご意向により
改めてこちらで公開させていただきたいと思う。
ご本人にもお話しているのだが、この曲はまだ終わってはいない。
自然な形で、続きを作れる日が来ることを待ちたいと思う。

introduction -red- unfinished





スポンサーサイト
検索フォーム
リンク
カウンタ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

蒼い闇 紅い闇

Fleurage(窓口)

妄想の彼方にて

ななの四次元日記

つらつら椿

宮廷アリス

また 吐いちゃった

ラロルティのリベルタブログ

詩、そして、死 ・・・ and living

優芽の樹
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。