スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

影の絵

前にも書いたが、こちらのブログにはいろいろなフォーマットで創作をされる方が来てくださっており、
私はほかの方の作品を見ていつも大変良い刺激をいただいている。
素晴らしい作品を見にするたびに、自分も頑張ろうと決意を新たにするのだ。
今年は自分もほかの方の刺激になれるようになりたいと思ったのだが、音楽はなかなか時間が掛かり
ならば昔書いた絵を、という気持ちで、昔の絵を何枚かアップした。
年始の私は落書きというカテゴリを作り少しずつアップしいていこうかとセコイことを考えていたのだ。

だが前にも書いたとおり、今現在やっていないことを日記にアップするのもどうかと思い、前回のを
最後に辞めるつもりだったのだが、大変嬉しいことにほかの絵も見たいと仰ってくださる方が何人か
いらっしゃった。
まあもちろん、もうあなたの絵は見たくはありません、だなんてコメントする方はいないかと思うのだがww
これまで誰にも見せない絵をかき、一人にしか聞かせない曲を作ってきた私にとって、見たいとか
聞きたいとかいう言葉は、嘘でも神様の言葉のようにありがたいものなのだ。
私はずっと自分の歪んだ自己顕示欲を持て余してきた。

前置きが長くなったが、もったいぶるようなものでもないので、一気に絵をアップしたいと思う。
下書きして手間をかけたもの、適当に書いたものごちゃ混ぜだが、本当にこれで最後です。
影の絵は気楽に書いていたので、結構デッサンの歪みが多いです。

Warren DeMartini
CA3F0055.jpg

Udo Dirkschneider
CA3F0056.jpg

Tony MacAlpine
CA3F0057.jpg

Michael Schenker
CA3F0058.jpg

Ritchie Blackmore
CA3F0059.jpg

Steve Vai
CA3F0061.jpg

SHY
CA3F0062.jpg

さねよしいさ子
CA3F0063.jpg

Richie Sambora
CA3F0064.jpg

F1マシン
CA3F0065.jpg

GOTTHARD
CA3F0066.jpg

METALLICA
CA3F0067.jpg

お疲れさまでした。
なかには本当に落書き以下のものもありましたが、あまり考えずにアップしました。
お付き合いくださってありがとうございました。

スポンサーサイト

模写と面談

前にも書いたが、私は模写が好きだった。
今でも絵は描いてみたいと思うのだが、シングルタスクな私には、絵も描いて、音楽もやって会社にも行って
などという事は不可能だ。
今日お見せする絵は休職中、大分調子が良くなって、会社の復職許可が下りるのを待っていた頃に書いた絵だ。
カテゴリは落書きだが、これでも私なりに時間をかけて本気で書いた。
書いた順に並べた。
みんなそうなのかもしれないが、私は顔を書くのが一番楽しい。
模写は見たままをうつす作業だ。
人は人の顔の特徴を見分けることに長けているのだと思う。
だから顔を書くときは、自分が書いたものがどの程度模写できているか判断するのは容易だ。
私は髪の毛を書くのが苦手だ。
髪の毛は苦労して書いても、似ているか似ていないかなんてわからないから、あまり満足感が得られないのだ。
この絵、髪の毛似てないよねとは言わないだろう。
上の2枚は髪は適当に描いた。
3枚のお方は髪の毛が少なかったので、これまた適当に描けた。
4枚目のCate Blanchettさんは髪の毛を書いている途中で挫折した。
白い毛が複雑に交差している図を黒の鉛筆で表現する作業は苦行に近いものがある。
ネット上でたまに模写されている方の絵を見るのだが、その集中力には脱帽だ。
髪の毛どころか、背景の細かいところまで書き込んでいる絵など見るとただただ尊敬してしまう。

今年は、落書きというカテゴリを作って、昔書いた絵を公開しようかと思っていたのだが、
絵を公開するのは、これでやめようと思う。
今現在自分が本気でやっていないことをブログで公開するのもどうだかなあと思ったのだ。
じゃあ今日の絵も公開すんなよ、というご意見もあるかと思うのだが、私もちょっとは自分の絵を
人に見て欲しかったのだ。
今日の分はどうか大目に見てやってください。


先日産業医面談があり、最近のひどい出勤状況を鑑みて、就業規制がかかってしまった。
当面は午後からの出勤になる。
冬になってから調子が良くなかったので、この措置は正直ありがたい。
とはいえ、午前中はなるべく活動しようかと思っている。
私は絵ではなく音楽を頑張ろう。
もうあの頃には戻りたくはない。
作りかけの曲があるのだ。

早く春が来ないものか・・・



Angelina Jolie
CA3F0069.jpg

Winona Ryder
CA3F0070.jpg

Bruce Willis
CA3F0071.jpg

Cate Blanchett
CA3F0072.jpg

年始

皆様、あけましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりました。
今年も何卒お付き合いの程よろしくお願いいたします。

本当は正月らしく長々とご挨拶をしようかと思ったのだが、なんだか昨年からよろしくお願い
しまくっており、それもちょっと恥ずかしいので、今日はご挨拶はこの辺にして普通に記事を
書かせていただこうと思う。
正月なのにすみません。
ちょっと失礼いたします。

こちらのブログには小説、詩、俳句、文章、絵、写真、音楽、様々な創作をされる方が来られており、
他の方々の創作物は私にとって大変良い刺激になっている。
個人的に、少なくとも絵と音楽については脳の同じ部分を使って作られているように感じている。
ブロ友のななさんには以前にお話したことがあったが、どちらも構成(形)と装飾(色)によって
成立しているように思うのだ。
絵で言う構成の作業はデッサンにあたり、装飾の作業は彩色だ。
音楽で言う構成の作業は音符の配置、曲の構成を作り込むことで、装飾は音色を選んで主旋律を
ひきたてるアレンジをする作業に相当すると思っている。

私は装飾の作業が苦手なので、絵をかいても色は塗れないし、曲を作ってもアレンジに苦労する。
キーボードはバンドにおいては装飾の役割の強い楽器だが、私のアレンジは派手さに欠け、
ベタ塗りの彩度の低いものになりがちだ。
この点は、演奏技術の未熟さと共に、バンド活動における私の課題になっている。
私はものの形と配置、バランスに特に興味が強いのだと思う。

絵は昔は書くのが好きだった。
特に模写が好きで、時間が沢山あった頃はたまに鉛筆画を書いていた。
それから影を書くという事にハマっていた時期もあった。
影だけを書くと目の錯覚か、デッサンの歪みが若干補正されるように思えるのだ。
なので多少形が崩れていてもそれなりに見えるので、気軽に書くことが出来た。

前置きが長くなったが、たまに昔書いた落書きをアップしようかと思う。

私は絵は模写しかできない。
オリジナルの絵は描けないのだ。
恐らく世界観というのが欠落しているからだろう。
多分、絵も音楽も文章もその他の創作物も、創作と呼ばれるものは、構成と装飾のほかに、
世界観とか思想といった要素が含まれるべきなのだと思う。
というかこの要素が一番重要なんではないだろうか?
そう考えると私の作る音楽は、オリジナルなものになり得ているのか、不安になる。
私の曲は2次元なのかもしれない。
世界観は他の2つの要素と同列に扱えるべきものなのだろうか?
歌詞を考えればいいのだろうか?
そういう問題だろうか?
あまり考えずに書いていたのだが、適当に書いていたら年始からちょっと心配になってきたww

以下は大学の頃、時間があるときに書いた影の絵だ。
大学生だったので、大学ノートに書いていた。
本当に落書きレベルなのだ。
落書きとはいっても本人的には結構真面目に書いた絵だ。
大学の頃、全く友達のいなかった私は、学校に行くか、コンビニでバイトするか、バイクで一人で
ツーリングにいくか、CDを聴くか、曲を作るか、本を読むか、たまに絵を描くか、この7択の生活だった。
合コンなぞ一度もしたことない。
私はひとり上手だった。

JON BONJOVI
JON BONJOVI


本年もよろしくお願いいたします。

追記
1日、2日は所用で秋田まで出かけてきます。
この間、頂いたコメントへの返信、ブログへのご訪問が出来ませんが、ご了承ください。
昨夜は結局殆ど眠れませんでした。
居眠り運転にならないよう気を付けなければ。
新年しょっぱなから不眠とは、なかなか良いスタートだと思います。
プロフィール

gimonia

Author:gimonia
絵はブロ友のなによしさんに
書いていただきました。
実物はこんなイケメンではなく、
くたびれたオジサンです。

39歳メタル好き

リンクフリーです。
よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
カウンタ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

蒼い闇 紅い闇

Fleurage(窓口)

妄想の彼方にて

ななの四次元日記

つらつら椿

宮廷アリス

また 吐いちゃった

ラロルティのリベルタブログ

詩、そして、死 ・・・ and living

優芽の樹
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。