スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末

今年の初め、私が何を考えていたかはもう覚えてはいないが、まさか自分がブログなんぞを始めるとは
思ってもいなかった。

私は陰性の人間だ。
普段から悪い事を考えて心配ばかりしているし、他人の自分に対する振る舞いの陰にありもしない悪意を
見て、あげく病気にまでなった。
物事を悪い方へ考えるのは私の悪い癖だ。
そんな私にとってこれまで人付き合いというものはできれば避けたいもので、もちろん苦手だった。

ネット上のそれは極端に陥りやすいように思える。
それを差し引いて考えても、顔も年齢も知らない方々と言葉のやり取りをするのは思いのほか
心地よかった。
私はアホなので、単純にネット上の特殊な付き合いの特殊な分を差し引き切れていないだけかも
知れない。

前にもどこかに書いたが、私は流行には好奇心よりも嫌悪感の方が先に勝ってしまうような人間だった。
最近マイノリティという自分のアイデンティティの危機を感じる。
やはり大多数の人が心地よいと感じるものは、多分自分にとっても心地よいのだ。
私は人が変わるのかもしれない。
そもそももともと勘違いしていただけなのかもしれない。

ネット上にはたくさんの良い方がいた。
そういった顔の見えない方々と知り合えたことは素直に良かったと思っている。
この場を借りて感謝いたします。
本当はお一人ずつお名前を挙げて感謝したいところなのだが、そそっかしい私は抜け漏れが出て
大変失礼なことになりそうなので、やめておこうと思う。
私は世間というものを間違った目で見ていたように思っている。
といったら大げさだろうか?

今年の初めに年末の現在を想像できなかったように、来年の今頃どうなっているかはやはり
分からない。
恥ずかしくなって、またブログを全部消してしまったりするかもしれない。
それでまた懲りずにライライ3とかにして再開してしまってたりするのかもしれない。
いずれにせよブログを続けるのであれば、イライラしたことは書かないようにしたいと思う。
それから書く事がないので、自分のことを書くという循環から抜け出したい。
出来ればMIDIではなく出来上がった状態のちゃんとした音楽をアップしたいのだが、それはちょっと
難しいだろう。
でも来年は1曲か2曲くらいはアップできるよう頑張ろうと思う。
数々の創作する方々のブログを拝見していると、特にそう思うのだ。
刺激だけは頂いているのだ、アウトプットを出さなければなるまい。


本当にありがとうござました。
至らない点も多々あるとは思いますが、来年もよろしくお願いいたします。

といっても明日は奇数日なので、明日も多分更新するのだ。
そして明日も多分よろしくお願いするのだ。
ブログ上での年末・・・私は初心者だ。
これでいいのだろうか?
なんだか斬られても斬られてもなかなか死なない侍のコントのようだ。
妙な感じだww
スポンサーサイト

11月

昨日結論を先送りにして宿題を作ってしまった。
先月末は結構しんどい思いをしたので、11月は奇数日に日記を書いてみることにした。
マイペースでもいいではないですか、という大変ありがたいコメントも頂戴したのだが、ずぼらな私は
ペースを崩すと、ズルズルいってしまいそうで怖いのだ。
まあ、ズルズルいったからといって、どうにかなるものでもないのだが、わざわざ見に来て下さる方にも
申し訳ないので、間を取って頻度を半分にさせていただいた。
私はいつでも玉虫色を好む、典型的なファジー(死語?)な日本人なのだ。
敵もできれば作りたくない。

なんだか来月は4日おき、その次は週一、月一、放置という展開になってしまいそうな予感がする。

ところで昨日はブログのアクセスが普段の倍以上あった。
足跡を残してくださっていたのはその半分なので、残りの方はどこか外部からここを見に来られたのだろう。
GALNERYUSの曲の感想がまずかったのだろうか?
肝っ玉というものを持ちあわせていない私は、日中ブログが炎上してたらどうしようかとちょっと心配した。
私はブログを始めた時から、いつもこの手の不安を抱えている。
あまり向いていないのだと思う。
だが、前にも書いたが、ネット上で知らない方と言葉のやり取りをするのは、思いのほか楽しかった。
もうしばらく続けさせていただこうと思っている。

今後ともよろしくお願いいたします。

ひと月

一度は閉じたブログを再開してからひと月が立った。
閉じる前と同じく、最初のひと月は毎日更新しようかと考えていたのだが、最後の1週間くらいは書くことがなく
ちょっとつらかった。
何もないと仕方なく自分のことを書くことになるわけだが、こんな事を1年も続けたら、私は何もかもを
晒して丸裸になってしまう。

普段ごく限られた人としか会話をしない私は、自分の脳の老化を恐れて、このブログを始めた。
人に見られる前提で文章を書くという作業が何となく脳によさそうだと思ったのだ。
恐らく効果を実感できることはないだろう。
ただ、ずぼらな私は、頭の中で物事を考える時、面倒になってよく思考停止をしてしまうのだ。
これはずっと悪い癖だと思っていた。
この悪い癖に対応するという意味では、考えをまとめて文章にするという作業は続けたほうがいいのだろうと思う。
まあ考えがまとまってないことのほうが、多いのだけれど。

さて明日からどしようか?
間を取って更新頻度を2日おきくらいににしようか。
頻度を決めずに不定期とかにしてしまうと、確実に放置になってしまうと思うのだ。

小説や詩を書ければいいのだが、残念ながらそういう能力はない。
自作のMIDIを公開しようかとも思ったのだが、MIDIは創作物としては不完全なものだ。
音楽のふりをしていて、その実、音楽ではない。
打ち込みで素晴らしい作品を作る方もいらっしゃるが、私のスキルではそこまでのものを作れない。

まあ明日以降の事は明日以降に考えよう。

ひと月の間、お付き合いいただいて大変感謝しております。
コメントや拍手、大変ありがたく思っております。
どうもありがとうございます。

再開

先週末、小心者の私は自分のブログが痛い人のブログになってしまったのではないかと気に病み、
眠れなくなり、発作的にブログを閉鎖してしまった。
コメントや拍手を頂いていたのも一切合財完全消去してしまったこと申し訳なく思っている。

その晩はよく眠れたのだが、ひと月の間にだいぶブログというものに依存してしまっていたようで
その後は喪失感というと大げさだが、なんだか手持無沙汰になってしまい、かといってキーボードの
練習にも熱が入らず落ち着かない1週間を過ごした。

それで結局また戻ってきてしまった。
今現在、書きたいことがそれほどあるわけではない。
つまらない日記にしかならず、下手すると数か月で放置状態になってしまうんじゃないかという恐れも
あるのだが、再開させていただこうと思う。
なんだかみっともないかぎりだ。

内容は前と変わらないので、よかったら見に来ていただけるとありがたいです。
何か理由がない限り、削除はしないようにしたいと思います。
すみませんがよろしくお願いいたします。
プロフィール

gimonia

Author:gimonia
絵はブロ友のなによしさんに
書いていただきました。
実物はこんなイケメンではなく、
くたびれたオジサンです。

39歳メタル好き

リンクフリーです。
よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
カウンタ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

蒼い闇 紅い闇

Fleurage(窓口)

妄想の彼方にて

ななの四次元日記

つらつら椿

宮廷アリス

また 吐いちゃった

ラロルティのリベルタブログ

詩、そして、死 ・・・ and living

優芽の樹
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。